神器クエスト
さて、久しぶりの本家ROについて更新します。

先週の土曜日の深夜になんと神器が作られました。
ちょうどG狩をしていたときでした。
以前から準備をしていたシュクレールさんは急いで1次クエストから参加してきました。

【1次クエスト】
ジュノーないで行われるクエストです。
ジュノーの研究所で研究されている神器の材料についてお手伝いすることになります。
それぞれの研究のお手伝いうすルことによって1次クエストハすすんでいきます。
なんというか人が多くて限界の100人には入れるかビミョウでしたが、根性で前半50人以内に入りスプレイルの封印が姿を現しました。を2次クエ開始地点で聞くことができました。
ちなみにもらったのはSシューズ

【2次クエスト】
2次クエストはクルセイダー第三中隊第一小隊第三分隊の最後の任務が神器がらみだったのですがその過去を追うクエストです。
いまはもう彼らは解散して世界各地で平和に過ごしているのですが、その彼らに会いに行き話を聞くというものです。死んでるヒトもいてニブルヘイムまでいかなければならなかったりと長いクエストです。正直バンジー30回は飛びました。歩いたほうが早かった_| ̄|○
とはいえ悲しい過去と変えられぬ現状を目の当たりにして、当時のメンバーは今もふさぎ込んだままなのでした。
貰ったのは経験値4%@チェイサーと青ハコでした。

【3次クエスト】
3次クエストはジュノー研究員のところに再びもどり別の神器の材料を追う話になります。
ローウェンというヒト探しから始まるのです。
ここでもクルセイダーズの過去の話をおうはめになります。
ゲフェンダンジョンの木に宿るローウェンと心を通わせ、過去の世界へと旅立ちます
ローウェンはDOP戦でもう死んでいて、私たちはその戦いの様子を実際に追っていきます。
そしてローウェンを死なせてしまった分隊のメンバーたちの現在の苦悩を解決するのです。
d0006100_13585434.jpg
バルキリーに会うことによってローウェンはもう救われているということがわかります。分隊の人たちに話して人探しはおわります。
そしていよいよ確信にせまるドワーフたちの登場です。
北欧神話がベースのラグナロクなので時たまフレイヤなどの名前が登場してきます。
といってもドワーフを脅して
「神器の材料おしえろやぁ!」
といった内容なのであしからず
このクエストが一番長く、1時間以上はかかりました。
もらったのはファミリアC
タハー
そしてなんと10番台で3次クエ通過してたらしいです。

【4次クエスト】
さて、いよいよお待ちかねLv4武器を作成できるクエストの始まりです。
d0006100_1431086.jpg
ちょ、タンマ
なにこの人の数。
NPCが見えません!
d0006100_1434356.jpg
それもそのはず人が多すぎてNPCが読み込まれてないという始末。
3次クエが終わって開放まってたんですがその間の約50分間NPC見えませんでした。
うろちょろしてなんとか読み込め!とうなっていると
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
開放きた瞬間にNPCが見えるようになりました。
ヨカッタヨカッタ
さてこの倍率!
限界は100人!
果たしてこの人数相手に勝てるのか!
事前から準備をしていたシュクレールさんは
ドワーフポタをちゃんととっていた上に
セーブポイントをプロ北にして
またプロポタもとっておいたのです。
まずは北から
ドワーフの質問に答えながらあっさりクリア
西にいって包丁を精錬
カンカン
ポキン
_| ̄|○
めげずに南
最難関のドワーフです
なんと選択肢バトルで戦わなければなりません
こっちのターンでは
!?
頭を攻撃する
胸を攻撃する
足を攻撃する

相手のターンでは
逃げる
避ける
防御
反撃

でお互いのHPを削っていきます
いわゆるジャンケンなのでランダムです

相手のHP200に対して
こっちのHP100
一回のダメージはお互いに20前後なので
こっちは5回食らったら負け
相手に10回くらわせないと勝てない

超不利じゃないですか!!

カウンターを2回決めて、以後は防御でなんとかかちました
枝テロしてるヒトもいました。
ここで7分くらいは立ち往生でしたね。
ここをスムーズにいけるかで4次クエ勝てるかがきまってるようです
スタダに失敗してもここスムーズにいければ問題ないということです。

そんなこんなでドワーフをすべてまわり
Lv4武器ゲット

他人のためにを選択してネタを希望
d0006100_14115131.jpg

ま、まぁもらえただけよかったですよね_| ̄|○
[PR]
by mill_wayn | 2005-08-08 14:12 | ラグナロク
<< 一周年記念!! びったんのためのエミルクロニク... >>