サゲ考察
某人がサゲを作り直すといってたので

ドラゴノジーはいるかいらないか

ちなみに最小MATKはINTが7の倍数であがります
最大MATKは5の倍数であがります。
ボルト系はMATK*ボルトレベルなので最小MATKに当たると
ダメージがしょぼくなります。
SGとかは判定ごとにMATKも判定しなおすので平均が大事なんですが
ボルトけいメインだと、最小MATKも重要になってきます。
そこで高INTは
112、119、126、133(7の倍数
115,120,125,130(5の倍数
のいずれかでとめるのが理想的です。
120か126が双方の倍数に近いので無駄がないと思われる。

■PTプレイをかんがえるなら
INT99+9(ジョブ補正)

①ドラゴノジーなし→INT126が倍数止めの最高
エルダ2
イヤリング2
骸骨4
+ブレス

でINT126
+サインで
MATK542~926
平均734

②ドラゴノジーあり→INT130が倍数止めの最高
エルダ2
イヤリング2*2
アークワンド3
ドラゴノジー3
+ブレス

でINT130
MATK522~926
平均724

---------------------------
PTプレイでは
ドラゴノジーきってもいいらしい
なぜなら
イヤリング<サイン
なので、イヤリングつけてINT130もってくいみがなかった。





■ソロ時(片方テレポクリップに固定にしてみる)
99+9

①ドラゴノジーなし
骸骨4
頭2
イヤリング2

INT116で倍数の119(7の倍数)、120(5の倍数)に4たりない
MATKは427~741
平均584でよわい

②ドラゴンジーあり
上記のINT116のときドラゴノジーがあればINT119にできる。
MATK469~745
平均607

サインにすると
INT117で
MATK449~779
平均614

できるならSイヤリングでテレポつくるとINT+1できるので
INT120を達成でき
MATK470~800
平均635
-------------------------------
ソロだとドラゴノジーほしい
という結果。


かくさつあげるには最小MATKに注目すること
[PR]
by mill_wayn | 2006-02-28 02:31 | ラグナロク
<< いよいよ 狩りのお供に >>