ラグナロクパーティー
こんにちわ
音泉で『ラグナロクパーティー』のネットラジオの放送が始まりました。

おんせん

パーソナリティは
鷲崎さんと稲村さんです。
すみませんぶっちゃけ知りません。
というわけで番組紹介でお二人のプロフィールを番組案内でチェキしときましょう。
稲村さんかわいいわー

正直癌の手が入ると考えると「あっとおどろく(ry」の悪夢があるので
期待してなかったんですが!!

ぶっちゃけめちゃくちゃおもしろい

しゃべりのスペシャリストがやってるのでしっかりした番組だし、
コントがめっちゃくちゃ面白かったです。

あまりROの情報というわけではなくお笑い番組的なところがあります。
実際にラグナロクをやりながらユーザーと一緒に作っていく番組っぽいです。

さて、聞くという機会がない人向けに(鷲崎さんが笑わせてくれるので是非聞いてほしいですが)
初回放送のまとめを。

**この解説は時々ノイズが入ります。テヘ**

■まず「チャットにはいるピコンという音が2つ聞こえる」
稲村さんと鷲崎さんがチャットにはいった感じが∑(゚◇゚;)

まずは二人が初対面ということで二人のからみが
何気に鷲崎さんが番組に絡めていく話題の振り方が上手いです。
鷲崎さんの稲村さんのイメージ『舞姫みたいな裏で学園を牛耳ってる』
稲村さんの鷲崎さんのイメージ『優等生』

オンラインイベント連動情報バラエティ番組
だそうです。
鷲崎さんが昭和な感じで
「それでは一緒に冒険へレッツゴー」
ちょ、これは子安っぽいのりが
声も似てるし∑(゚◇゚;)

そして番組の提供紹介が
『この番組は奇跡のブッキングをおkしてくれた心の広いガンホーオンラインエンターテイメント』

ちょwwwwwwwこれはwwwwひどい

稲村さんラグナロクどれくらいやってる?→長時間
鷲「適当ですね」
稲「鷲崎さんは?」
鷲「ウィンドウズの初心者です」
稲「私がお世話してあげるわぁ」

コント後にラグナロクの紹介を
職業紹介:ノービス
コント再開
鷲「オレはノービス!これからモンスターをいっぱい倒すぜ」
稲「ちょっとそこのノービス!」
そして一次職の職業紹介
鷲「おれはアコライトになりたいんだおまえ早く転職させてくれよ」
稲「これだからノービスは」
初心者修練所の紹介
鷲「あれ?台本まる読みしてない?」
ノービススキル紹介
稲「死んだふり」
稲「わりと後ろ向きなスキルやね」

そしてコントの反省
→もっとメシ食いにいって煮詰めてこうぜ!
次回はソードマンについてらしい

■ふつおた(普通のお便り)
ラグナロクやったことない人からのメールが
さすが音泉。ユーザー層が広いです。
「これからラグナロクをもっと知って生きたいです」

鷲「なにこれ作家がつくったようなメールやね」

鷲「いまさらラグナロクやるのは転校生の気分やんか」
鷲「この部活。ラグナロク部は上級生が優しいから」
もう一枚目としては完璧なメールでした
ゴチソウサマ

二枚目
パーソナリティが美女と野獣っぽいですが(ry
鷲「オレは野獣かもしれないけど、それは魔法かけられてるから」
そしてなぜかきん肉マンのテリーマンのはなしに
鷲「子犬を助けるために列車を止めるテリーマンのように」
鷲「おれは同世代のジャンプ詠んでた人にむかって言ってるから」
挨拶については
ラグナロクパーティーという番組名にちなんで
「ラッパー」になったらしい。
PNの代わりにラグパーネームが採用。
鷲「裁判になったら僕ら完全に負けるので」とコメント

三枚目
お二人の第一印象は?
ログフォー!!
間違ってでたログフォーが採用。
鷲の稲の印象→優等生。理数系得意そう
鷲「二酸化マンガンと過酸化水素水をまぜたら?」
稲「空気!」
鷲「空気!?」

稲の鷲の第一印象→丁寧そうでやさしそう
鷲はいつもひげとメガネの印象しかなかったらしい。
育ちが良い?
おいおいわかってく?
鷲「ラグナロクの番組で僕らの生い立ちがわかってくの?」
鷲「アルバムもってきますよ?アップしましょう」
鷲「ボクのアルバムの1p目は砂浜で口の上までスナで埋められた写真ですよ」
稲さんも学生時代の写真アップしましょうよ
ここでマネージャーの許可が降りる。

稲「もうイベントで学生服着ましょう」
鷲「それじゃおれは往年の舟木ですね」

■ラグナロクについて
稲村さんが先生役
鷲「自習!自習!」
稲「ラグナロクオンラインはミッドガル大陸を舞台とした」
鷲「はーいミッドガル『ド』大陸です!」
鷲「先生は教職もってます?」

稲「つまりネット環境があれば日本全国なんでも友達になれる」
鷲「ちょっとまってくださいよ。つまりは日本中の人たちと同じフィールドで冒険が可能ってことじゃないですか」
稲「そのとおりよ」
鷲「ままま、マジかよ」

稲「はい授業はここまでよ」
鷲「マッハじゃないですか視聴覚室にいどうするより短いですよ」

■フリートーク
稲村さんと鷲崎さんのフリートーク
自己紹介
鷲崎:声優業界の司会をやったり。文化放送でラジオとか。本当はミュージシャン(一瞬、稲村さんが凍る)
ラジオでオモシロトークをすることを良く考えてる。もう音楽を趣味にしようか?

稲村:女優。声優。ラジオ関西とか文化放送でもMCを。こたえてちょーだいの再現に女優として出演してるらしい。

で、ラグナロクに対してはどうか

稲「ソードマンが大好きです」
鷲「なんで?言い切ったけど」
稲「戦うのが好きで」
鷲「みんな戦ってるジャン」
稲「でもソードマンって響きがいいの」
鷲「接近戦がすきなんだ」
稲「適性検査ではアコライトっていわれたんだけど」

鷲「ボクはもうアコライト。影からみんなのきづついた体と心を癒したい」
鷲「アコライトから転職すると。あれなんだっけ。二つあるんだけどわりとぼこ殴りのほう」
鷲「そうモンク」
鷲「白魔術なのに実はできるよ?みたいな」
鷲「北斗の拳でいうトキみたいな存在になりたい」
鷲「ぼくは、同じ世代のジャンプ読んでる人に対して言ってるから」

稲:贅沢なことは言わないけどお友達1000人を目指す。
鷲「ちょ、ボク友達ひとりしかおらへんで。こんなボクを相手に1000人って」

鷲:ペットやりたい
鷲「鳥見たいのやりたい」
稲「あれはハンター」
鷲「え。信長殿って言われたかったのに」
稲「他には?」
鷲「花のは大変だよね。花壇までみにいかなきゃいけないから」
鷲「リアルで買えないから」

■ラグナロクオンライン企画会議
オンラインイベントを月1でやるらしい。
患者に叩かれないようにお気をつけください
毎月、どこかのワールドでやるらしい
今回は「ガルム」に決定。
とりあえずガルムでギルドを立ち上げるらしい
鷲「大学のテニスサークルなのりで。軟派な感じでいきましょう」
稲村さんは「姉御」と呼ばれたい。
鷲崎さんは「若」がいいらしい。
鷲「仲間になった人はいちおう姉御と呼んであげてください」
鷲「PCの前の人は若って打ちながらゼッタイ笑ってるよ」
実際は3月11日14時~15時までにログインするらし。
詳細は来週。
企画はユーザーまかせらしい?

■ラグナロクの最新情報
・RJC2006
・リヒタルゼンアップデート
・公式イラストレータ募集
・ガンホーオフィシャルカード(課金10%オフ
鷲「ボクのね、男性のモンクが23(カード番号)を受け止めてますよ。」

■エンディング
鷲「楽しい時間はすぐすぎる!」
稲「テンパりまくってましたね」
コーナー紹介
メールが採用されるとグッズがもらえるらし
本当は30分番組なのに55分もやってました

ログフォー!

この番組は
奇跡のブッキングに若干不安を隠せない、ガンホーオンライエンターテイメントと(ry

やっべおもすれ。
これおもすれ。
毎週聞いちゃうよ。
鷲崎さんが終始リードしつつのりつっこみしつつってかんじでもうバラエティ番組でした。
子安っぽいのりがなんかだけど!
おもしろかったです
是非是非一度聞いてミテクダサイ
狩りのBGMにでもして
[PR]
by mill_wayn | 2006-03-03 11:52 | ラグナロク
<< 新宿にて いよいよ >>