夢を見る
おはようございます
シュクレールです

夢を見ました。
ドラマの撮影で女優と競演するという。
といっても町人Aみたいな役柄です

夢の中でもそんな役柄とか今おもうとセツナス。

で、どんな役かと言うと

「振られて悲しんでる同級生(女の子)を励ます男子学生」
しかも
「面識がなく、たまたま通りかかっただけ」
というすごく謎な設定です。
しかも
「すでにともだちの女学生が慰めてるところに割り込んでいく」
ってもうなにがなんだか
夢なのでその辺は考えないことになってます

台本には一言
「ちょっと。やっちゃえよ!」
と、またわけの分からない一言が書いてあります。
とりあえずそのせりふをしっかり頭に入れていざ本番

TAKE1
女のこ同士が会話してて、振られた子が泣き出したところに割り込んでくんですが
タイミングをはずしてカット

TAKE2
タイミングは合うも、なぜか顔がにやけてしまってカット

TAKE3
ニヤケをふっとばすように。ちょっと!やっちゃえよ!
と半ば叫んぶ。
「あーこれはカットだな」
とおもうと
OKがでる。

謎い。

というわけの分からないくせいに妙に細かい夢でした。

そういえば出先の商店街でドラマかなんかしらないけど撮影やってたなぁ
気にもしてなかったのに、心の中ではもう気になって仕方がなかったのかな。
そういえば役者を目指した時期もありました。
夢の中でも向いてないことを再確認_| ̄|○
[PR]
by mill_wayn | 2006-04-18 06:59 | 私生活
<< 境界線 トラックバックウザイ >>