境界線
こんばんわ
シュクレールです。

とあるサイトで
・おたく
・マニア
・フリーク
の境界線はどんなもんかという話が載ってました。

とりあえず国語辞典だと

おたく
俗に,特定の分野・物事を好み,関連品または関連情報の収集を積極的に行う人。狭義には,アニメーション・ビデオ-ゲーム・アイドルなどのような,やや虚構性の高い世界観を好む人をさす。「漫画―」
〔多く「オタク」と書く。二人称の「おたく(御宅)」を語源としエッセイストの中森明夫が言い始めたとする説が有力。1980 年代中ごろから用いられるようになった〕

マニア
趣味などで、一つの事に熱中している人。狂(きよう)。

フリーク
(1)奇形。怪物。
(2)熱狂者。マニア。

だそうです。

まぁ、差はなさそうな感じです。

ちなみになっとーにおしえてもらった成分解析
おたくの成分解析結果 :

おたくの52%はミスリルで出来ています。
おたくの33%は濃硫酸で出来ています。
おたくの11%は優雅さで出来ています。
おたくの4%は海水で出来ています。



マニアの成分解析結果 :

マニアの64%は花崗岩で出来ています。
マニアの21%は野望で出来ています。
マニアの11%は魔法で出来ています。
マニアの4%は保存料で出来ています。



フリークの成分解析結果 :

フリークの86%は覚悟で出来ています。
フリークの7%はやらしさで出来ています。
フリークの5%は汗と涙(化合物)で出来ています。
フリークの2%は根性で出来ています。


で、個人的にもですが
おたく>マニア>フリーク
って感じで危険度だとおもいます。

で、そのサイトで話してたのは
一種の宗教的な要素があると

「信じるものを絶対とし同士を篤く称え他の観点や意見を排他し認めない」

ということだそうです。
ふむ、つまりおたくには自分の世界が合ってそれに沿わないものは認めない
ということだそうで、この気質が希釈なほどマニア、フリークと下がっていくのではないかと

どうかなぁ、分野によっては同類嫌悪っていうのがおたくにはあるような気もするけど
絶対のものがあって、それ以外は認めないってのは言えてるかも知れないね。
一番メジャーなのはガンダムおたく?
作品でどれが最強とか話し合ったりしてるのかな
ぶちゃけ私はSEEDしかしらんがな。
機械には興味なくて人間関係が注目でした。

あらゆるものを認められる心の広い達観した人間になりたいです(´・ω・`)
むりだー
[PR]
by mill_wayn | 2006-04-19 23:09 | 私生活
<< ラグナロクの内容を久々に 夢を見る >>